数年ぶりに色々と手直し中。。

ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd

ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2ndの更新情報をTwitterで垂れ流し中!  
(・ω・)ノ ヘッドライン

0.0
(0票)

plusminus

朝早くに母方の実家からじいさんの訃報。寝床で寝たまま逝ってたらしい。

2018年01月19日 21:10コメントを読む( 31 )書く 人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
262 名前:246 投稿日:04/06/21 16:55 ID:mZTVL0eq
>>251
ID変わってると思いますけど246です。詳しく言うとですね。
朝早くに母方の実家からじいさんの訃報。寝床で寝たまま逝ってたらしい。
取りあえず家族で実家に向かう。その間に実家では医者による死亡確認終了。
到着と同時に通夜の準備をはじめた。じいちゃん死んじゃったのか・・・とか
思いながら忙しく台所で母を手伝ってたら後ろからじいさんが
「お、Kちゃん(俺)きたんか。久しぶりやんけ」と俺に声をかけてきた。
マジで時が止まったね。そして数秒後とどろく悲鳴w
実家にいた親族全員が集まっては叫んでた。
んでまぁ何がなんだかよくわからんけど死んだはずなのに復活したんでめでたいって事で
タイの御頭食って親族集まっちゃったんで宴会ですよ。じいさんも大ハッスル。
そして翌朝じいさん逝った。宴会しに生き返っただけみたいだった。



このエントリーをはてなブックマークに追加




最近の注目ニュース

2018年01月19日 21:10出来事コメントを読む( 31 )書く 記事ランキング!


人気記事ランキング

2018年01月19日 21:10出来事コメントを読む( 31 )書く 記事ランキング!
最近の人気記事





コメント一覧

2018年01月19日 21:10出来事コメントを読む( 31 )書く記事ランキング!
1. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 21:33 ID: iJ8J3.el0
嘘松乙
0  plus minus
2. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 21:43 ID: 1SUMLQ.r0
良いタヒに方だなあ。
じいさんの愛されぶりも窺える。
0  plus minus
3. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 21:46 ID: gqC.a59L0
『人間、根性があれば何でもできる』を実践しようと、医者の「臨終」の言葉の後に根性で生き返った

という話をどこかで読んだばかりなので、脊髄反射嘘松認定はちょっとなぁ…と思う
0  plus minus
4. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 21:54 ID: 99dH4kMB0
割りとご臨終と思ったら生き返った
でも次の日に本当に逝っちゃった、って話よく聞くけどね
0  plus minus
5. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 22:05 ID: RLxtJPGc0
老衰の場合、体の細胞が少しづつタヒんでいくのでこういうことは起こりうる
0  plus minus
6. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 22:20 ID: 7YnEDiQq0
物知らずが嘘認定、あガガイのガイ
0  plus minus
7. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 22:21 ID: BSnMuKS00
無理。
0  plus minus
8. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 22:23 ID: wmQKS.tX0
こういう事が起こりうるから通夜があって告別式があるんやで
嘘松ガイジさんへ
0  plus minus
9. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 22:26 ID: f.G1LJKK0
大往生やんけ

いまや老衰でなくなるのはほんの数%なんやで
0  plus minus
10. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 22:28 ID: zvtBwCiK0
稀によくある、という表現はこういう時こそ使うべき
0  plus minus
11. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 22:30 ID: 3O61SnUx0
こういう話、大好きだわ
0  plus minus
12. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 22:31 ID: 5U2qrI.90
これ本当だったら医者が藪松
0  plus minus
13. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 22:33 ID: ipnpdawJ0
あの世でも同じ事言いそうなキャラの爺さんだなw
「お、Kちゃん(俺)きたんか。久しぶりやんけ」
0  plus minus
14. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 22:46 ID: q4rPiRIm0
生き返ってなんかおらんかったんや
やはり1日目に亡くなっとったんやで
0  plus minus
15. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 22:59 ID: cPWZmy2s0
嘘松というかそういう夢を見たって話かな
じいちゃん可愛いから許すよ
0  plus minus
16. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 23:08 ID: x24jTeDr0
投稿日時も見ずに反射神経宜しく嘘松嘘松言う奴って、当時の2ちゃんのノリ知らないクソにわかだよね
0  plus minus
17. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 23:14 ID: dgbG4Ip20
皆に看取られるってのは幸せな事だわなぁ
0  plus minus
18. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月19日 23:45 ID: 5sFsPhkV0
本当か嘘かは知らないけど昔からこういう話よく聞く。
0  plus minus
19. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月20日 00:19 ID: DDjEDxl60
※1にはこの世のすべてが嘘に見える
厨二病の亜種にかかってしまったのだ
0  plus minus
20. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月20日 00:41 ID: 5.l7HXlY0
タヒんですぐ焼いたり埋めたりしないのは、こういうのもあるからだよね
通夜とか告別式の時とかに棺桶が動き出してびっくり仰天、ていうのは今でもごく稀にあるし

お別れ言う余裕が1日できたのはいいことだろう
0  plus minus
21. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月20日 02:58 ID: SX0fx7pr0
本当か嘘かはお前らに任せるとして
タイのおかしら付きとかよくいうのは
御頭じゃなくて尾頭
尾と頭だな
0  plus minus
22. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月20日 04:01 ID: 2IafZLov0
つい最近も
アメリカかどっかで生き返って
ニュースになってたような。

聞いてもすぐ忘れるレベルで、稀によくある話よね
0  plus minus
23. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月20日 05:25 ID: uq2NBmgh0
*1
で、嘘と断定できる証拠は何ですかあ?
0  plus minus
24. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月20日 05:36 ID: v3mMcON80
まあ現代日本では考え難いけど
こういう最後が理想だってのはわかるよ
あと04年頃だと誰も嘘認定しないんだよねツイッターも無かったから
0  plus minus
25. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月20日 09:45 ID: bssYHi9l0
「じいさんも大ハッスル。 」でブログ内検索したら2012年と2014年にもここに掲載されてたよ
何処で何回掲載されててもつい全部読んでしまう面白い話の内の一つだ
0  plus minus
26. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月20日 11:56 ID: G4.HgzUS0
(焼いている間にもう一度生き返っていた可能性もあるよな…?)
0  plus minus
27. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月20日 15:13 ID: dVp1zHCN0
ここまでのコメントの話は全部嘘松
0  plus minus
28. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月20日 17:06 ID: LjOdVzir0
これは良い嘘松
0  plus minus
29. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月21日 13:29 ID: SWcCMhDc0
こんな話昔は「ウソかホントかわからないけどあったら素敵な話だね」ってノリで楽しんだもんだが、今は※1みたいな不粋者が「嘘松(どやあ!真っ先に見破ってやったぜ!)」だもんな。つまんねえ時代だよ
0  plus minus
30. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月21日 13:38 ID: SWcCMhDc0
※26
実際遺骨の状況からみて焼いてる最中に息を吹き返したと思われるケースはそこそこあるらしいね
0  plus minus
31. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2018年01月23日 11:05 ID: ZtAqBycZ0
こういう話何回か聞いたことある
翌日じゃなくて数日後とかでも
このおじいさんはいい最後迎えられたなあ
0  plus minus


コメントフォーム

2018年01月19日 21:10出来事コメントを読む( 31 )書く記事ランキング!
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー
RSS
  RSS
QRコード
QRコード
 
アクセスランキング