数年ぶりに色々と手直し中。。

ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd

ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2ndの更新情報をTwitterで垂れ流し中!  
(・ω・)ノ ヘッドライン

0.0
(0票)

plusminus

著者の心境を答えよ

2013年06月26日 12:10コメントを読む( 70 )書く 人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
83 名前:('A`)[] 投稿日:2008/07/30(水) 16:49:17 O
蛍の墓原作者の野坂昭如と言えば、有名な逸話が。
野坂の娘の国語の授業で、父の作品が扱われた。
その時問題に「この時の著者の心境を答えよ」
というものがあったので、娘は家に帰ってから父に訪ねた。
「その時どんな気持ちだったの?」
「締め切りに追われて必死だった」
翌日のテストで答えにそう書いた娘は×をもらった。



このエントリーをはてなブックマークに追加




最近の注目ニュース

2013年06月26日 12:10出来事コメントを読む( 70 )書く 記事ランキング!


人気記事ランキング

2013年06月26日 12:10出来事コメントを読む( 70 )書く 記事ランキング!
最近の人気記事





コメント一覧

2013年06月26日 12:10出来事コメントを読む( 70 )書く記事ランキング!
1. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:12 ID: SrrM7wUK0
節子、それは(アカン)
0  plus minus
2. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:12 ID: pXrNTRfU0
事実は小説よりくっだらない
0  plus minus
3. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:14 ID: .COe.AMH0
なんで締め切りすぐ来てしまうん?
0  plus minus
4. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:16 ID: zR2AUhvU0
締め切りに追われてやっつけ気味に書いた小説で
著者本人が映画化されたときに観に行ったら「俺あんな話書いてないよ」とボロボロ泣きながら帰ってきたとか
0  plus minus
5. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:17 ID: nDRjysVn0
「その頃作者は私生活で○○であり
 その△△な感情が作品に反映されて
 ××という展開になったのである(キリッ」
みたいな

読書感想から逸脱したトリビア自慢を是とする
のが読解教育なのにこれはダメなのか
0  plus minus
6. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:18 ID: sRZehymz0
著者の娘だと知っててその問題を出したのなら
先生もたいしたタマだなw
0  plus minus
7. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:19 ID: t4Qk.oCa0
この手の問題って実際答えは誰も知らないよな。
しかし大学生のレポートなら合格。
0  plus minus
8. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:20 ID: wMqUIwnc0
小説に対して著者の気持ちを代弁するような設問を求める先生には教わりたくないよね

著者は登場人物に成り代わって考えに考え抜いて行動させているんだから
登場人物に対して「この時どう考えているか」ということを読み取らせる教育をするべき

それこそが読解力だよね
0  plus minus
9. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:20 ID: vcMwnzNE0
大島渚との殴り合いを見た自分としては、こいつがおもちゃのチャチャチャとハトヤのCMを作詞した奴とは未だに信じられない
0  plus minus
10. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:22 ID: uTT68DyR0
(本文から出題者が想像した)著者の心境を答える問題だからな
0  plus minus
11. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:23 ID: QfHUL9Co0
こういう話はよくあって有名ですね。例えば
ある作家が国語の試験を解いてみたら
答えは×だった。
しかし、試験に出た文章はその作家が
書いた物だった。
0  plus minus
12. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:24 ID: I9XP23Tn0
筒井康隆も似たような事を言ってたな
0  plus minus
13. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:25 ID: jXbDdf9.0
ハンター×ハンターの名場面での著者の心境を答えよ

ネトゲがしたかった
もう仕事したくなかった
元嫁さんが仕事してくれて助かった

といった答えは不正解とする
0  plus minus
14. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:25 ID: eGHTWNtMO
これって近年の国語論理化に対するブラックジョークだよな

論理的に導ける正しさはテストの回答だが現実に正しいのは娘の書いた答え

近年センター試験の赤本に国語の問題が一部掲載されてないんだが 理由の一つに「論理による勝手な解釈により、自分の作品を間違った解釈をされてるから」と言うのがある

他にも頭が良いバカに自己の解釈が絶対的に正しいと聞かない奴が居るよね
よくよく聞くと論理的には正しかったりする
0  plus minus
15. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:26 ID: OjMfqdruO
『作者の心境を答えよ』みたいな問題は
『出題者の意図を理解して空気読んだ回答を書け』って意味だからな
0  plus minus
16. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:35 ID: nzNfm9QI0
そういうことやない
0  plus minus
17. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:35 ID: K5otLQZ40
×著者の心境を述べる
○出題者の欲しい答えを述べる

もう問題自体を「この時の著者の心境をこの問題を作成した私が欲しい答えとして述べよ」
に変えたらいいのに
0  plus minus
18. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:42 ID: oJp4GeMb0
もはや心理戦だなww
0  plus minus
19. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:46 ID: Mndj3D.M0
ていうか問題が悪いっつーか誤解を生むよね
この場面にどういう意図が込められているか、
物語上でどんな役割を果たしているのか、ってんでいいのに
0  plus minus
20. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:46 ID: jXbDdf9.0
子供のころは、こういう問題は、著者と雑誌編集者など何らかの対談記事があって、それを元にして「このときの心境を述べよ」という問題を作ってるんだと思ってたが。

著者が明確に否定してるとしたら、その問題を作った人は一体何を根拠に著者の心境を知ったんだ?
0  plus minus
21. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 12:58 ID: a5UPpOVu0
まぁ、しょうがないだろうな。

作者から出題者へも×。
これもしょうがない。
0  plus minus
22. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:03 ID: R39bqEXT0
問題を出した先生の心境を読んで、答えよ。   
0  plus minus
23. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:09 ID: .HLWvrrE0
でも、実際の所はこれが正解なんでしょ。
0  plus minus
24. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:14 ID: zgfDdGYt0
だからそもそも、解釈が間違ってんだって
著者の心境を答えよっていう出題者の意図を見抜くのが出題意図なんだから、
それがわかっていない時点で小学生レベルの読解力
0  plus minus
25. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:15 ID: sRZehymz0
でもそれは
「執筆と言う行為」に対するコメントであって
「作品に対するコメント」じゃないけどな

そう言う意味では
作品本文に関する設問への解答としては
やっぱり不正解だと思う

上手く言えないけど
うどん屋にうどん食いに行って
感想を聞かれて
「ここまで歩いてくるのが大変でした」って
答えるようなもんで
確かにそうだけど
でもそれうどんの感想じゃないよねって言う
0  plus minus
26. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:20 ID: H9bOzNvz0
千原ジュニアも自分の書いた小説の主人公の気持ちを答えよ
って問題で、間違えたとか言ってたなぁ
0  plus minus
27. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:20 ID: .AqwIcV5O
この文をどう言う意図で書いたかって言うならまだしも、作者の心境を考えるのは道徳の問題だろ…
0  plus minus
28. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:25 ID: zgfDdGYt0
※25
本当に締め切りのことしか考えてなかったら、締め切りの文章にしかならないもんなw
算数のドリルめんどくせーって思ってるからって、頭の中で計算していないわけではないのと一緒で
求められているのは、計算のことだから
0  plus minus
29. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:25 ID: jXbDdf9.0
※24
解釈じゃなく、日本語自体が間違ってる。
問題文を出してるアホ出題者は日本語も不出来ないのに子供にデタラメ国語を教えようとしてる。
著者の心境を知るわけもないのに、その問題文自体がすでに日本語として不適当なんだよ
0  plus minus
30. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:30 ID: JggS1DEa0
このコメントは削除されました
0  plus minus
31. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:35 ID: vDjEdbKs0
けど、実際、こんなもん設問者(教師)どもの勝手なこじつけ、憶測であって、本当にそうかなんて眉唾だわな。
つか、国語教師ってのはこの手の小説や文について、テメエだけの脳内印象の世界持ってるな。それが一番正しいって凝り固まったテメエだけの妄執とでも言おうか。
0  plus minus
32. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:37 ID: Q1NB8ZPtO
書いた文章人に見せると、意図とは違う解釈されたり、文章だけ読めば明らかにその解釈の方が正しかったりすることもあるよね

そもそもどんな文章も自分の意図を完全に伝えられるとは限らないし、多様に解釈しうる
それに加え、作者が意図に沿った文章を書けない、あるいは文章の形式のために意図を曲げたりすることもある

まあ中高レベルの問題なら、出題者か解答者がひねくれてない限り、おおよそ確からしい解答が出来るだろうが
0  plus minus
33. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:37 ID: M.DiHAO.0
結局この手の問は「著者の心境を答えよ」ではなくて

「著者がこの文章を書いたそれらしい理由を『常識的に』『一般的に』、
なおかつ出題者が中高生に期待しているような答えを想像して作れ」って意味だからな

0  plus minus
34. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:41 ID: aZme556t0
こういう出来の悪い出題に慣れると天声人語をなんの疑問も浮かべずに読めるようになるんだってさ
0  plus minus
35. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:41 ID: 0lDfyYU30
映画ひとつ見ても、ゾッとするくらい話理解できてない人っておるから
そういう類の人からすればやっぱ屁理屈こねたくなるんじゃないの
0  plus minus
36. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 13:47 ID: zMuz1AfK0
答えは著者のみぞ知る問題だわな

そこをアレコレ予想しても結局は採点者のさじ加減か
0  plus minus
37. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 14:12 ID: zKve.LGh0
※欄でやたら好戦的な文章書いてる人たちは
国語の成績わるかったの??
作者の表現意図は文章から論理的に類推できるよ。
ただ小学生への出題文では難しいから「作者の気持ち」
って書いているけどね。
やたらガチ切れてる人って潜在的にアスペ気質でもあるんじゃないの。
0  plus minus
38. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 14:23 ID: fr2ajtCd0
日本の国語教育の問題は
論理力をつけるための教育だということを
生徒はもちろん、教師も、作家も理解していないこと
0  plus minus
39. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 14:25 ID: dlv31WVM0
問:この時の作者の心境を答えよ
答:作者にしかわからない。
0  plus minus
40. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 14:42 ID: 3dp3kmTp0
論文ならともかく小説に関しては著者の心境を問うのはおかしい
登場人物の心境を類推するならまだ分かる
0  plus minus
41. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 14:45 ID: f03vUcRB0
融通きかねえやつらばかりだなw

問題ってのはそういうもんだろ
0  plus minus
42. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 14:58 ID: sZhOXJq10
可愛かった野坂の娘も、今じゃオバサン。
0  plus minus
43. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 16:26 ID: unc0W9.d0
まともな出題者なら登場人物の気持ちは答えさせても、
作者の気持ちは答えさせないよ。
0  plus minus
44. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 16:27 ID: tkOvRLz80
米15
それを読み取れるかの国語力も試されてるわけだな。
0  plus minus
45. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 16:36 ID: hznPN5LK0
たしか火垂るの墓って、なんにもネタが浮かんでこないまま
締切が目前になってきて「もうどうにでもな〜れ☆」つって、
資料も何もなしにたった一日で一気に書き上げた作品なんだよな。
後で「こんなに売れて過大評価もされちゃってなんか困る」つってたような。
0  plus minus
46. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 16:42 ID: tGwmCAJmO
作者の気持ちとか絶対こんなんだよなぁ
0  plus minus
47. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 17:01 ID: y3vRtE.4O
この著者は疎開先の娘とできてて下の妹の面倒見放置して市なせたとか聞いたが
0  plus minus
48. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 17:25 ID: wLh5bQQpO
別にテクストは作者だけのもんじゃないし
説得力のある解釈ならなんでもいいのよ
メルヴィルだって白鯨には象徴的な意味は一切無いって言い続けてたけど、やっぱり象徴的に解釈したほうが理解しやすいだろ
0  plus minus
49. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 17:31 ID: wQbOP0my0
その時の作者の気持ちっつーか、作者が読者にどう感じて欲しくてこう書いたかって問題だよね
0  plus minus
50. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 18:10 ID: DLDj4Bi.0
今俺が理系の世界にいるのは、このクソな問題で文系を諦めたからだ。
0  plus minus
51. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 18:47 ID: AFtF8Syf0
米50
お前は理系の世界でも無理そうだけどな
0  plus minus
52. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 18:50 ID: Wzj8K48I0
著者の心境を推理せよ、とかならいいんじゃね?
0  plus minus
53. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 19:49 ID: gOhwgkT80
ん?これって前日に「明日のテストにこの問題出ますよー」っていう告知があったってことか?
変なテストだな…
0  plus minus
54. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 20:20 ID: eL6H9maM0
昔センター試験かなんかで似たような設問があってさ、たまたま著者が受験してて見事に×くらって訴えた事件なかったか。
0  plus minus
55. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 21:12 ID: vW0LEAz70
蛍の墓原作者という文字を読んでパッと蛍原の顔が浮かんだ
0  plus minus
56. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 21:24 ID: qhc5ExQI0
これ、問題はおかしくなくて、娘が完全に誤読してる。
火垂るの墓は「主人公=著者」。
設問の「この時の著者の心境を答えよ」の「この時」は「書いてる時」じゃなくて「文中での著者(主人公)」の心境を聞いてる。
つまり、戦時中の主人公の心境が文章で書かれて居るからそれを抽出せよという問題。
0  plus minus
57. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月26日 21:58 ID: Cf2XNe6V0
問題の意図と行間が読み取れているかどうか一度に二種類の能力が測れるお徳な問題

さらに選択式じゃなく、文章で書かせる回答方法なら
アウトプットの能力まで必要になるので総合力が分かっちゃう

ただし完璧な回答が出題者側にも存在しない諸刃の剣…
0  plus minus
58. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月27日 00:00 ID: nvQ9T0ZM0
国語に限らず論理性を問うのなら問題文は正確に書かないといけない

この問題は〜って意味だから、というのは間違いだし
主人公=著者ってのも間違い
0  plus minus
59. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月27日 00:53 ID: RCNZ5uH40
フレデリックポールのSFでもあるよ
タイムマシンでシェイクスピア呼んでシェイクスピア学の講義に出席させたら
お前はシェイクスピアを何も分かっていないとボロクソに言われて
怒って帰っちゃう話
0  plus minus
60. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月27日 01:46 ID: Anh.xpNAO
蛍の墓はフィクションだから、この場合娘は間違ってないんじゃないか?
0  plus minus
61. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月27日 07:51 ID: 9c5Ziz5c0
ここであれこれ推察するのも、
著者の心情を書けっていう問題とあんま変わらんわなw
0  plus minus
62. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月27日 10:05 ID: 8tp59iTM0
>13
どうでもいいけど、セラムンの作者と離婚したってデマらしいぞ
0  plus minus
63. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月27日 11:36 ID: DtcKYEGvO
作者の心境、なんてアホな問題出すから文学がナメられるんだろ。
国語教師のレベルの低さはガチ。所詮あいつらは教育にしか興味がなくて、文学のぶの字も知らなければ、ソシュールもロランバルトも知らない。こうした決定的な能力不足が文学の地位低下を招いている。
0  plus minus
64. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月27日 13:29 ID: uBGrCZlx0
※15
>『作者の心境を答えよ』みたいな問題は
>『出題者の意図を理解して空気読んだ回答を書け』って意味だからな

このことを知った後程なく、国語の偏差値が20(50→70)あがった。
0  plus minus
65. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月27日 14:50 ID: Hula3ZbW0
こういう回答がほしいんだろ?
ってのをテキトーに書きなぐっときゃええんよw
おかげさんで国語の偏差値は70以上を叩きだすも、他が測定不能域っていうなw

読解だけ出来ても屁の役にもたちゃしねぇよww
0  plus minus
66. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月28日 13:01 ID: 5pG5EkM50
文面を読むな。空気を読め。(ドヤヤヤ
0  plus minus
67. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月28日 15:11 ID: mh9S0Wgl0
論理的な解答をするには時間が足りないッ....!
っでOK
0  plus minus
68. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月29日 15:02 ID: MOcTb2L.0
解説はしません、解釈は読者に委ねます。 という作家もいるからな。
0  plus minus
69. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年06月30日 14:02 ID: K3Owo.m50
清水義範も同じようなこと書いてたな。
自分の作品が試験に出題されて、
「この時の登場人物の気持ちはどれか?」とあるけど、
作者の自分としてはどれにも当てはまらなくて困った、って。
0  plus minus
70. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2013年07月01日 18:47 ID: IY19DRjs0
実話ではないっぽい(なぜ一日空いてるのか怪しい)が良い皮肉ではある。
0  plus minus


コメントフォーム

2013年06月26日 12:10出来事コメントを読む( 70 )書く記事ランキング!
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー
RSS
  RSS
QRコード
QRコード
 
アクセスランキング