数年ぶりに色々と手直し中。。

ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd

ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2ndの更新情報をTwitterで垂れ流し中!  
(・ω・)ノ ヘッドライン

0.0
(0票)

plusminus

フグの毒

2010年04月15日 06:10コメントを読む( 60 )書く 人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
134 名前: 相場師(大分県)[sage] 投稿日:2007/11/27(火) 17:18:42 ID:+q6/YoL90
しかし、フグって防衛のために毒を持っているとしても、
食べられた後じゃ意味ないな。



このエントリーをはてなブックマークに追加




最近の注目ニュース

2010年04月15日 06:10分類不能コメントを読む( 60 )書く 記事ランキング!


人気記事ランキング

2010年04月15日 06:10分類不能コメントを読む( 60 )書く 記事ランキング!
最近の人気記事





コメント一覧

2010年04月15日 06:10分類不能コメントを読む( 60 )書く記事ランキング!
1. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 06:11 ID: mA7JYJaw0
びゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛・・・ウッ
0  plus minus
2. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 06:14 ID: e1JeIjqaO
テトロドトキシン
卵巣やら皮やら内蔵とか種類によって様々な部位に毒があるらしいね
奴らまだ試行錯誤中なのか?
0  plus minus
3. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 06:16 ID: JHA..cFZ0
フグ「あなたと心中したい」
0  plus minus
4. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 06:21 ID: vxs8UfZA0
フグ夫「たとえ俺が食われても仲間や子孫に手は出させん!」
しかしそんな願いもむなしく・・
0  plus minus
5. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 06:25 ID: 6qFXCSKNO
珊瑚とか食って勝手に体内に蓄積してるだけだろ…
0  plus minus
6. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 06:26 ID: 6Ie2FySj0
他のフグを守るために犠牲になったのだ…
0  plus minus
7. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 06:26 ID: .GVx7Qat0
フグ食べる→毒がある→天敵「フグ食べるのをやめよっと」
ってことだから全然無駄じゃない
ただし人間を除く
0  plus minus
8. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 06:27 ID: dyWF0YRQ0
自衛隊と同じで毒をもってること自体に意味があるんだろ
0  plus minus
9. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 06:35 ID: U4jKVgXd0
フグが食っているプランクトンの毒が蓄積されているだけで、純粋なフグが毒を造っているわけではない。
0  plus minus
10. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 07:00 ID: NJjY.vCQ0
>フグ食べる→毒がある→天敵「フグ食べるのをやめよっと」
それは分かるけど食った奴は死ぬよな?
横で見てる奴がいて「オレの友達がフグ食って死んだ」って広めるのか?
0  plus minus
11. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 07:10 ID: s5L7W3fXO
※10
そういうことだろう
フグ以外にも虫とか蛙で毒持ってる種はとりあえず食われるの前提なやつが殆どじゃないか?
0  plus minus
12. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 07:13 ID: 33xt0SZ70
>>10 ある生き物「ア」がA集団とB集団を作っているとする。人間で言う民族みたいなものだ。A集団がふぐを食べるとすると、毒にあたり死ぬ数が増えるので、食べないB集団の方が個体数が多くなる。結果として、生き物「ア」はB集団ばかりになりふぐを食べるという行動は見られなくなる。ふぐ食って死んだということが広まるのではなく、ふぐを食べないやつが繁栄するだけ。
0  plus minus
13. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 07:18 ID: oHljx4g80
死亡フ(ラ)グ
0  plus minus
14. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 07:26 ID: 28iGbFkT0
フグン「ペロッこれは・・・コナ毒!」
0  plus minus
15. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 07:53 ID: vUXUERl80
米8
ごめん意味が分からない
0  plus minus
16. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 07:53 ID: ukBTXja20
抑止力・・・ッ!!
0  plus minus
17. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 08:07 ID: VRPaHCSC0
確かに個体レベルでは食べられてオシマイだけど、
上にもあるとおり種レベルではちゃんと意義があるのさ

ただ如何に毒を持てども、日本人に目を付けられては旗色が悪い
0  plus minus
18. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 08:09 ID: Tc2FEQKR0
エサ食って毒を生物濃縮して蓄積してるだけで、別に防衛のためじゃねーよ。
0  plus minus
19. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 08:31 ID: 5T9D2kYV0
ハコフグなんかは皮膚からも毒を出す。
一緒にたくさん魚を入れておくと他の魚を殺してしまう。
場所を独占したりするのにも毒は使用できるらしい
0  plus minus
20. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 08:32 ID: Bn5PxKPG0
フーグタくーん
0  plus minus
21. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 08:32 ID: LiF.zcqhO
毒キノコ塩漬けにして食う地域があったり
フグの肝粕漬けにして食ったり
よくよく考えると日本人ってすげえ悪食だな

不気味な深海魚見て食えるかどうか検討するのも日本人だけとか
0  plus minus
22. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 08:35 ID: YxOh1YspO
フグの肝じゃなくて卵巣でした
0  plus minus
23. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 08:39 ID: Hi7VpkOe0
「俺にもトゲトゲがあれば・・・」
0  plus minus
24. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 08:43 ID: Rw5nWBHw0
>21
日本人は想像を絶する食糧難に歴史上何回も遭っているので、食えるものを探す技術に長けているのでしょう
0  plus minus
25. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 08:43 ID: OV2JEVO20
これは生物学的には本当に謎らしい
だから河豚は兄弟姉妹で一緒に暮らしていて
自分が食べられても兄弟姉妹を守るために毒を持っている
なんて言う説があるくらい。

でも河豚の交尾シーンを見たら兄弟姉妹とかわかるわけないよな
0  plus minus
26. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 09:01 ID: vUXUERl80
※24
それでも人肉は食って無いから凄い
0  plus minus
27. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 09:10 ID: am24ZHU40
※26
何故そう言い切れる?
飢饉の時に親の屍肉を食ったって蜥蜴郎さんが言ってたぞ。
0  plus minus
28. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 09:28 ID: T7p.7OUQO
フグ毒は餌に毒があるから、それが蓄積されてキツくなるらしいね

日本人は飢えてどうしようもなくなったら人肉を食べるが、
大陸の人間と違って美味しいからとか体に良いからなんて理由では
日本人は絶対に人を食べない
0  plus minus
29. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 09:36 ID: V5qTVvrU0
てとろどどどきしんなー
0  plus minus
30. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 09:43 ID: duFZVZluO
毒無し河豚早く市場に出ないかな
0  plus minus
31. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 09:47 ID: KaEAJ9Nh0
飢饉時の人食いの文献残ってないんだっけ?
人に獣の皮を着せて動物に見立てて
狩って食べるという儀式が存在したらしいという話を
読んだことあるけど

日本の民族史は割と残酷だと思います
0  plus minus
32. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 10:00 ID: SyRf0Ca90
養殖物のフグには毒が無いって話を聞いたことが
0  plus minus
33. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 10:08 ID: Oc0LAtXEO
フグが毒作ってるわけじゃなくて餌の毒ため込んでるだけだもんな
しかしプランクトン(だよな?)食う他の魚は毒持たないんかね
フグはその毒に耐性があるから排出する必要がない、とかそんな理屈?

天然フグに毒がない地域とか世界のどこかにあるのかな
0  plus minus
34. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 10:09 ID: TAjseygFO
米欄にトカゲロウの手下がいる
0  plus minus
35. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 10:14 ID: NsbNilb30
不遇の時代を経て毒を身に着けたんだろな、フグだけに。
0  plus minus
36. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 10:17 ID: aK.LxhbPO
不遇の時代を抜け出したのは無鉄砲な奴のおかげだよ、鉄砲だけに
0  plus minus
37. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 10:56 ID: R6JXPhTX0
           . ィ
._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _   またまた ご冗談を
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
  ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙
0  plus minus
38. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 11:00 ID: koRFoION0
フグは何か目的があって毒を持ってる訳じゃないぞ。

毒をため込む

食った奴が苦しむ、死ぬ

フグを進んで食べる奴がいなくなる

結果的に種の存続に有利

進化は結果の集積であって目的や意味はないから。
0  plus minus
39. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 11:21 ID: AgSqnNkw0
※38
つまり
「食われないように毒を作ろう!」
ではなくて
「あれ、いつのまにか俺毒持ってた。しかもそのおかげで食われなくなってラッキー」
って事?
0  plus minus
40. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 11:30 ID: sgsLlBY90
米39
「みんなやられちまった…生き残ったのは、偶然毒を持ってた俺だけか…」
てのが一番近い。というかほとんどの進化ってそういうこと
0  plus minus
41. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 12:03 ID: pSn8bkpN0
※31
飢饉のときは、壁や蓆(むしろ)を食う
(母親の蓆がうまかったらしい。理由は食事をよそうので、こぼれた食べ物の味が染みついている)

さらに飢えると、家畜を食う
(牛馬は大切な財産・労働力なので、まさに究極の選択)

人肉を食べるよりは、口減らしとして赤子や年寄りを殺す(つか放置する)方が多いらしい
獣の肉になじみがなかった江戸時代だと、壁や着物の方が、まだ食べ物と認識できたらしい
なんかの本で読んだうろおぼえ知識です
0  plus minus
42. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 13:31 ID: drsX9BOX0
昔読んだ漫画日本の歴史で、フグ食った人が死んで、その後多くの人が内臓だけとか皮だけとか食べて、後に残った人にフグの内臓には毒があるぞ…とか伝えて死んで行って、多くの犠牲の後、遂にフグの食べれる所が判明!とか見た覚えがある。
内臓に毒あると伝えるために死んだ人の人生って一体…って幼心に思った。
0  plus minus
43. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 13:40 ID: 6d8SBFpZ0
※33
有毒プランクトンを貝やヒトデが食って、その貝やヒトデをフグが食って生物濃縮されるんだったかな?
だから天然では分からんが、養殖では餌次第で毒の無いフグを作る事ができるらしい
0  plus minus
44. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 13:59 ID: uak07PeN0
食った奴が淘汰されるってだけじゃ説明つかない部分もあるがな。ベイツ擬態の例もあるし。
おそらくは毒性種の始祖からのかかわり合いで、最初は食べたら気分悪くなる程度から、段々と毒性が強くなっていき、
捕食者側もそれに合わせて遺伝的に忌避する習性が身に付いていったんではないかと思うんだ。
0  plus minus
45. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 14:00 ID: 0Q89TIOA0
※43
らしい。じゃなくて普通にできるよ。
つか、水産試験場だと普通に無毒のふぐの肝がある。
(所さんの目が点で食ってた。)
0  plus minus
46. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 14:06 ID: 0Q89TIOA0
※42
それはまた、微妙に話が違うなぁ。
元々、個人よりも家が大事なのが日本。で、特に名誉は大事だからな。
そして、侍にとって命とは投げ出すもの。ビビりだと思われたらそこまでだから、あえて死ぬかもしれないフグを覚悟の上で食う。

人生と言う考え自体がそもそも意味が違う。
家や他の何かのためになるのが人生な人達と
自分の何かのためが人生なのと。
今の価値観が悪いとはいわないけどね。
0  plus minus
47. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 15:15 ID: .q2SqDFH0
※46
時代や環境、価値観によって人の命の価値って全然違うよねぇ
0  plus minus
48. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 16:13 ID: uak07PeN0
※46
確かに多少の名誉はあったろうが、死にたがりは今も昔も変わらんよ
周りがそれを止めたり讃えたりするかの違いやね
0  plus minus
49. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 16:42 ID: LOcK9vOH0
フグが基本的に無毒で有毒なプランクトンを食べることで毒を持つことは聞いたことがあるが疑問が残る。
有毒なプランクトンを食べたフグはなぜ死なない。

回答お待ちしてます
0  plus minus
50. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 17:04 ID: HK6YK.wtO
犬猫にはタマネギやイカが毒だが、おまえはタマネギやイカ喰っても平気だろ
0  plus minus
51. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 18:43 ID: 8woZtn5fO
ハムスターはキャベツが駄目なんだよな
0  plus minus
52. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 19:09 ID: 4twyk2fA0
※22
悪食ぶりでは中国を笑えない気がしてきた
0  plus minus
53. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 19:28 ID: eLU33TCq0
そういえば縄文時代とかの貝塚からも、フグの骨がけっこう出たとか聞いたことあるな。
そんな時代によく食ったもんだ。命がけのトライ&エラー…
0  plus minus
54. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 19:33 ID: AgSqnNkw0
※40
分かりやすいw
なるほど、ありがとう
0  plus minus
55. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 20:20 ID: ltJUOy5H0
毒があっても、相手は学習した頃には死んでるし
結局、別の奴は何も考えず食う

ふぐ毒って、対人間用なんじゃね?
0  plus minus
56. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 20:22 ID: Y9yP7DIa0
有毒フグは体表からフグ毒を分泌してるぞ。
0  plus minus
57. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月15日 22:26 ID: l9C0TxSD0
一般的には「利己的な遺伝子」として知られる現象だね。
生物には遺伝子保存という性質があると言われていて
それは「個体」が「自分」の遺伝子を保存しようとする性質だと思われていたが
実際には「遺伝子」を中心に「近縁遺伝子」を残そうとする性質だった。

まぁ、性質というか論理的な仕組みなんだけどね。
明確にメカニカルなロジックを「利己的」と称した功罪は何とも言い難い。
0  plus minus
58. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月16日 09:54 ID: vkhuXbZc0
米57

そういう書き方をすると
「そうか、遺伝子が自分の近縁を残す目的で」
とかマジで思っちゃう奴が多いのでやめてくれ。
まったく罪なレッテル貼りをするものだ。

自分および自分の近縁遺伝子を受け継ぐ者に
有利に立ち回るような本能、衝動を持った個体の血筋が
結果的に生き残りやすい。

ただしこのメカニズムは遺伝子検査をして
保護の対象を決めるわけではなく、
共感や愛着という曖昧な条件で発動するから
野良犬を助けるために命を張る人や
美少女フィギュアを手に入れるために健康を崩す人も出てくる。

どっちも「遺伝子が自分や近縁種を残す」という「目的」には
まったく役に立たないが、
生き物というのはそういうものなのだ。
0  plus minus
59. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月17日 17:58 ID: Sk64lZUd0
進化の上で身に付けた、個を生かすというよりも種を生かすという防衛手段。
0  plus minus
60. 名前:ゴンベイさん 投稿日: 2010年04月18日 02:03 ID: LEp1CLF.0
※55
※12を見ろ。
0  plus minus


コメントフォーム

2010年04月15日 06:10分類不能コメントを読む( 60 )書く記事ランキング!
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー
RSS
  RSS
QRコード
QRコード
 
アクセスランキング