数年ぶりに色々と手直し中。。

ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd

ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2ndの更新情報をTwitterで垂れ流し中!  
(・ω・)ノ ヘッドライン


0.0
(0票)

plusminus

ナマコ博士

2008年02月13日 20:18コメントを読む( 22 )書く 人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/bike/1202141772/


439 :風と木の名無しさん :04/01/04 00:26 ID:S/m9x/xM
スレ違いも甚だしいんだけどナマコ話を聞いておくれ…。

N○Kで『ナマコ博士』なる人物を見た事がある。(どっかの教授)
ナマコを非常に愛していているようで、「ほら、こんなにカワイイんですよ」となでなで。
が、教授は突如「ナマコはこすると硬くなるんです!ほぉら…こんなに、こんなに!」と
何か悪い物でも取り付いたかのようにゴシゴシこすり始めた。

これだけでも茶を吹いたのだが、教授は更に硬くなったナマコで 釘 を打っていた。



このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年02月13日 20:18出来事コメントを読む( 22 )書く
0.0
(0票)

plusminus

所属してたサークルでハブられてた、Aって女の子がいた。

2008年02月13日 19:20コメントを読む( 31 )書く 人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1202304375/


340 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/13(水) 01:32:41 ID:zxfeJRTA

大学の時の話だ。
当時所属してたサークルでハブられてた、Aって女の子がいた。地味だし喋んねぇし。
でも活動とかイベントとかには真面目に来るから、みんな扱いに困ってたワケよ。
ほら、アレだ。野ブタをプロデュースの初期野ブタそのままな感じだ。
そんなAが、また飲み会に姿現したわけ。当然彼女の周りだけ人がいなくて、お通夜状態。
マジウケる。人避けジャイロ作動してんのかよってくらい人いねーの。

そこに颯爽と俺(ピッチャー一気して泥酔中)参上。
ごろにゃん、とか言いながらAの膝に頭を乗せ、膝枕状態に。
周りはそんな俺をちゃかして写メ撮りまくり。
そしたらB(ギャル)が写メ撮りながら、「ってかAって肌綺麗じゃね?」とか言い出すわけ。
他の奴らもAのかわいさに気付いたらしく、俺そっちのけでAを構いだした。
BがAにヘアピン付けて前髪除けたら、確かにイケてるわけよ。

もう後はわかると思うが、飲み会はAをプロデュースする会になったらしい。
俺はトイレで死んでたから詳細は知らん。


それをきっかけにAは変わった。
暗かったのは、方言で喋るのが恥ずかしいとかいう割としょーもない理由だった。
Bとは仲良くなって一緒に服を買いに行ったりしたらしい。
サークル内で彼氏もでき、部長も務めた。

そう、全ては俺があの飲み会で膝枕をしたおかげだ。Aとその旦那はマジ感謝しろ。
っていうかこの流れだと普通俺と付き合う事になるだろJK。マジ恋だったんだぞ(´;ω;`)
2008年02月13日 19:20出来事コメントを読む( 31 )書く
0.0
(0票)

plusminus

オレなんか10鼠遒箸靴燭里縫坤椒鵑離汽ぅ妻僂錣鵑覆い茵

2008年02月13日 18:16コメントを読む( 8 )書く 人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1201371489/


126 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/11/21(水) 00:07:46 ID:nNFwResR
オレなんか10鼠遒箸靴燭里縫坤椒鵑離汽ぅ妻僂錣鵑覆い茵!!
ケツはガバガバにゆるくなったけど。


127 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/11/21(水) 00:09:46 ID:u5u9OL0W
アッー!!


128 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/11/21(水) 01:43:16 ID:NLiWJI1y
>>127
そっちじゃねぇw
2008年02月13日 18:16連係プレイコメントを読む( 8 )書く
0.0
(0票)

plusminus

床に敷いた絵が立って見える 凸版が裸眼立体視で新技術

2008年02月13日 16:32コメントを読む( 5 )書く 人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1200471888/


879 名無しさん┃】【┃Dolby sage 2008/02/12(火) 20:06:56 ID:cyBCocND0
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0802/12/news095.html

HMD関係ないけどコレは凄い


880 名無しさん┃】【┃Dolby sage 2008/02/12(火) 21:08:49 ID:5BuzdQYX0
秋葉の改札前に設置されるに違いない。


881 名無しさん┃】【┃Dolby sage 2008/02/12(火) 23:28:45 ID:qtb6QesY0
下から覗き込むことができなきゃ無価値
2008年02月13日 16:32出来事コメントを読む( 5 )書く
0.0
(0票)

plusminus

始めまして、不破といいます。

2008年02月13日 15:13コメントを読む( 15 )書く 人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1201829098/


553 名前:名無しさん@恐縮です メェル:sage 投稿日:2008/02/12(火) 14:20:39 ID:e1JkssWl0
始めまして、不破といいます。
不滅の「不」に、破滅の「破」と書きます。
2008年02月13日 15:13分類不能コメントを読む( 15 )書く
0.0
(0票)

plusminus

大人なんだから、ちゃんとしなきゃだめなんだよ!

2008年02月13日 12:20コメントを読む( 62 )書く 人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1201666511/


262 名前:水先案名無い人  sage 投稿日:04/08/15(日) 04:29 ID:v9oZgE2Y

俺が結婚したのは20歳の頃だった。妻は21歳、学生結婚だった。
二年程貧乏しながら幸せに暮らしていたが、ある時妊娠が発覚。
俺は飛び上がる程嬉しくて一人ではしゃいでいた。
「無茶はしないで」という妻の言葉も無視して次の日には退学届けを提出。
叔父さんの経営している会社にコネで入れてもらった。
とにかくやる気満々で、働きまくって子供を元気に育てるんだ!ってなもんだった。
今考えても単純だったと思う。

けどそんな幸せも長くは続かなかった。
その後しばらくして、交通事故で妻がお腹の子と一緒に死んだのだ。
この辺りは本当に今でも良く思い出せない。
何やら言う医者につかみかかって殴り飛ばしてしまったこと、
妻を轢いた車の運転手の弁護士を殴り飛ばしたことはうっすら覚えている。
無茶苦茶だった。
それでも何とか葬式をすませ、手続きなんかもこなし、何日か実家で休んだ後家に戻った。

それからは日付の感覚もなく、ただ呆然としていた。
テレビも見ず、ただ、米を炊いて食う、それだけの毎日だった。
自分が鬱なのだとか、落ち込んでいるのだとか、そういう思考もなかった。
自分でも状況がよくわかっていなかったのだと思う。
何となく、カッターで指先を軽く切っては治るまで放置する、とかいう
今思うとほとんど病気のような事を繰り返していた。
突然夜中に意味もなく涙がぼろぼろ出てきたりもした。
死のうという事すら思いつかなかった。


263 名前:水先案名無い人  sage 投稿日:04/08/15(日) 04:31 ID:v9oZgE2Y

当時のことを友人や親に聞くと、様子伺いの電話などには
きちんと受け答えしていたというのだがあまり覚えていない。
おそらくそんなこんなで半年は生活していたと思う。

そんなある日、夢を見た。
どんな夢だったかはほとんど覚えていない。
とにかくひたすら謝っていたように思う。
ふと目が覚めて、「あぁ・・・何か悪夢をみたな」と身体を起こすと、
目の前の光景に心臓が止まるかと思った。

目の前に小さな女の子がちょこんと座って俺を見ていた。
「なんだこれは、夢か?まだ夢か?」
そう思いながら自分の心臓の鼓動で視線がぐらつくのを感じた。
とっさに水子の霊だと思った。
死んだ俺の子が化けて出たんだと。
その時が、はじめて自分の妻と子供が死んだとちゃんと認識した時だったように思う。
その子が、「大人なんだから、ちゃんとしなきゃだめなんだよ!」と俺を叱りつけた。
もう混乱に継ぐ混乱だ。
汗なんかダラダラ出て、心臓麻痺で死ぬんじゃないかと思った。


264 名前:水先案名無い人  sage 投稿日:04/08/15(日) 04:33 ID:v9oZgE2Y

その時、部屋のドアから大慌てで隣の部屋の奥さんが入ってきた。
「すみません!この子勝手にはいっちゃって・・・」
そこでやっと現状を把握した。
よくよく見れば、この子は隣の家の子供で、
妻がいた頃は何度も会話を交わしたことのある子だった。
ドアを開けっ放しにして寝ていた所に入ってきた実在の人間だ。
幽霊じゃない。
「ああ、違うのか」と思った瞬間、
何だか目の前の幕がはがれたような感じで、俺はその子にしがみついて号泣していた。
「すいません」と「ありがとうございます」を意味不明に連発していたと思う。

後から聞いた話では、そこの一家は引き篭もっていた俺のことを心配してくれており、
何度も夫婦で何をしてあげたらいいか、と相談していたらしい。
その相談を一人娘のその子は聞いていて、
落ち込んだ大人を励ましてやろうと活を入れにきたらしい。
すごいやつだ。

とにかく、その日がきっかけで俺はカウンセリングに通い、
二ヶ月程で何とか職場復帰することができた。
届けも出さず休んでいた俺を休職扱いにしてくれていた叔父には本当に感謝している。
隣の夫婦とも仲良くなり、寝起きの悪い旦那を起こしてくれ、とか言う無理のある理由で
毎朝家に呼ばれ、朝飯をご馳走になった。
とにかくもう俺の周りの人間が神級に良い人達だった。
俺は救われたし、妻と子供の死をちゃんと悲しむことができた。


265 名前:水先案名無い人  sage 投稿日:04/08/15(日) 04:35 ID:v9oZgE2Y

で、その娘さんが先月結婚した。(すでにその隣室の親子はマイホームを建て
引っ越していったが未だに仲良くしてもらってる。)
親戚が少ないから、とか言う理由で式にまで俺が呼ばれ、
親族紹介のあとその子と話す時間があった。
俺とその子は口が悪い感じの関係で(15も年が離れているのに)、
その日もあまりにも綺麗になったその子に動揺して
「オメーもまだ18才なのに結婚しちゃってもったいないな」
などと俺が言うと笑いながら
「寂しいのか、あんた?w」などと言いやがるので
「寂しいよ!」と言ってしまった。
「俺は昔、お前に助けてもらった。お前のお父さんとお母さんにも助けてもらった。
だからお前のこと大好きだ。だから寂しい!」
とまくし立てるとまた号泣していた。
30過ぎたおっさんがヒックヒック言いながら花嫁の前で号泣だ、かなり恥ずかしい。
気づくとその子も大泣きだ。
新郎側はびっくりしただろうな。
親以外のおっさんと新婦が大泣きしてるんだから。

俺は今でも結局独り身だが、その子が困ったら何が何でも助けてやろうと思っている。
恥ずかしいのでその子には言わないけどな。
もう俺にとってはあの子は自分の娘みたいなものなのだ。
俺の二人目の子供だ。
本当に、ありがとう、ありがとう。いつまでも幸せにな。
2008年02月13日 12:20出来事コメントを読む( 62 )書く
0.0
(0票)

plusminus

ほっともっと亭

2008年02月13日 11:19コメントを読む( 19 )書く 人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1198422452/


10:名無しさん@八周年 02/12(火) 17:57 DJL9kZIH0
■ほっともっと亭
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp138216.jpg
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp138222.jpg

○メニュー一覧
・ホモ弁・・・・・・・・・・・・・・・・・\550
・ハッテンバーガー弁当・・・・\450
・やらなイカ弁当・・・・・・・・・・\498
・からアッーゲイ弁当・・・・・・\400
・カリ揚げ弁当(知床産)・・・\500
・腹ぱんぱんのり弁当・・・・・\490
・ジャンボフランク弁当・・・・・\600
・海鮮ふぐり天重・・・・・・・・・\780
・デラアッークス弁当・・・・・・\800

☆季節限定
・アッー!きの味覚弁当・・・・\650
多彩なキノコ料理と彩りに添えられた菊の花が食欲を誘います

□サイドメニュー
・ホワイトソース・・・・・・・・・・\20
・くそみそ汁・・・・・・・・・・・・・\100
・ザ・アッー!サイ・・・・・・・・\100
・菊らげサラダ・・・・・・・・・・・\250
・お稲荷さん(2個)・・・・・・・・\150
2008年02月13日 11:19分類不能コメントを読む( 19 )書く
0.0
(0票)

plusminus

そこは老人の席だ!立て!

2008年02月13日 10:17コメントを読む( 23 )書く 人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1202304375/


811 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2008/02/13(水) 02:33:56 ID:gGxiXALY
友人が妊婦のとき、病院から電車での帰り道に貧血起こした。
ちょうど優先席が空いてたんで、そこに座らせて私は横に立ってたが
次の駅から来たジジイが「そこは老人の席だ!立て!」とのたまった。
妊婦だと言うと「妊婦は病気じゃない!」だと。
胸ぐらつかんで奥歯までガタガタしてやろうと思ったら、
友人の隣にいた初老の女性が立ち上がって
「あらあら、おじいちゃんがボケて大声出したら赤ちゃんに悪いわよ。
おじいちゃんここに座りなさいね、言ってることわかるかしら?」
車内が微妙に自分を嘲笑してることに気づいたジジは、
捨て台詞残して別の車両へ逃げた。
初老の奥様は友人に「すっきりするよ」とあめを渡し、次の駅で降りて行った。
2008年02月13日 10:17出来事コメントを読む( 23 )書く
0.0
(0票)

plusminus

どうして僕には妹がいないの?

2008年02月13日 09:16コメントを読む( 8 )書く 人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1201881610/


181 名前:('A`)[] 投稿日:2008/02/07(木) 10:12:09 O
子供『どうして僕には妹がいないの?』

父『お前が早く寝ないからだよ』
2008年02月13日 09:16分類不能コメントを読む( 8 )書く
0.0
(0票)

plusminus

汝、隣人を愛せよ

2008年02月13日 06:32コメントを読む( 11 )書く 人気記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1200471888/


771 本当にあった怖い名無し sage 2008/02/12(火) 21:56:28 ID:9kn0mgp40
隣の住人が夏になるとでかでかと
『汝、隣人を愛せよ』
って書いたTシャツを着てた。
すごく迷惑な話だなと思って見てたよ・・・
2008年02月13日 06:32出来事コメントを読む( 11 )書く

記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー
RSS
  RSS
QRコード
QRコード
アクセスランキング